正しい効果を得るためにも、ちゃんとした葉酸サプリを選ぶことが重要になっていきます

慎重に選ぶことが大事です

妊活や妊娠中の方は葉酸サプリを選ぶ際に、色々なことに配慮をしてちゃんと選ぶ必要があります。これから生まれてくる赤ちゃんのためにも、含有量や成分に注意をしましょう。単純に口コミや評判などを見て選ばないことが大切ですよ。

葉酸サプリの安心な選び方

天然由来の葉酸サプリである

すべての葉酸サプリは厚生労働省が推奨しているモノグルタミン酸型になっています。その中でも野菜や果物、酵母などから抽出した「モノグルタミン酸型に変換させた葉酸サプリ」と「化学成分から合成されたモノグルタミン酸型の葉酸サプリ」の種類があります。勿論、天然由来の方が安全性に優れており、肝臓や腎臓の負担も少ないことから、葉酸サプリは天然由来を選びましょう。

化学合成添加物が無添加である

葉酸サプリの中でも食品添加物が多く配合されているものがあります。食品添加物は基本的に安全となっていますが、身体のことを考えるとあまり摂取したくないでしょう。保存料や甘味料などが葉酸サプリに含まれていると毎日摂取することになり、身体や胎児にも良くありません。そのため、無添加のものを積極的に活用しましょう。

0.4mgの葉酸が摂取できる

厚生労働省がすすめている1日あたりのサプリからの必要葉酸摂取量は0.4mgになっています。特に妊娠初期の場合ですと、葉酸が不足しないように推奨量の葉酸が摂取できるサプリを選ばないと意味がないと言えるでしょう。ちゃんとした効果を得るためにも、必要摂取量を満たしている葉酸サプリを選んでいくことが大事になります。